フェイシャル外科手術のひとつフェイスリフト


フェイシャル外科手術のひとつフェイスリフト

老化によって頬や首にシワやたるみができてしまい、崩れてしまったフェイスラインを外科手術によって一度に解決する、このフェイシャルケア手術を総称してリフティング手術といいます。
老化の進行や「何歳若返りたいか」ということによって、手術の内容は分けられることになります。



一般によく知られているフェイシャルケア手術が、フルフェイスリフトです。

顔全体をぐるりと取り囲むように髪の生え際付近を切開し、全体を引き上げていく手術です。

小鼻から口角にかけての深いシワや口元のたるみ、アゴや首のたるみなどが一度に解消でき、特に小鼻と耳を結ぶラインよりも下のたるみを解消するには、フェイシャルケアの中でも優れた方法です。



切開する位置は目立たない部分が中心であり、切開した位置から皮膚を引っ張り上げ、たるんで余った部分は切り取って縫合することになります。



たるみを引き上げる場合だと、ただ皮膚だけを引っ張り上げて縫い合わせる方法だと、時間が経つにつれて皮膚が伸びてしまい、半年から1年で引き上げた皮膚の4分の1が手術前の状態に戻ってしまうといわれています。


そのため、皮膚と共に筋膜を引き上げて縫合し強度を高める「SMAS法」を取ることも多くありますが、筋肉にハリが出て効果が上がる反面、腫れが引くのに2週間から1か月程度、切開部分の疵が治るのには3~6か月と、完治にかかる時間が相当の時間を要することや、化膿の危険性を高めてしまうデメリットもあります。

真剣に医療脱毛 池袋 ランキングに関連した書きかけ項目です。



川越 美容院のことなら、こちらをご参考にしてください。